―法事、遺骨保管
何とかしたいが今縁がない

身の回りの縁故者の突然他界、あわせて遺骨を安らかにと悩むのは当然です
当、寳久寺にもその方々を、弔う法要、納骨保管室もそろえてあります。
また広域にわたる対応仏様の教えを縁故者の死に照らし合わせ案境のちを目指したいものです。
個人そのものの遺骨は大切にしなければなりません。
縁故者がいつ何時訪ねても来ます。その期限もあますが、お骨を収める天空の部屋を
寳久寺では用意してあります。素晴らしき仏像に守られながら、安らかな世界にいます。


墓地の整理また、のちの面倒を見る人がいない。など不安和抱えては自分の人生は犠牲になります。
上記の点で、お骨をお預かりすることを仏の道として励んでいます。
室内の守護本尊 如意輪観音菩薩

室内の写真


葬儀、及び保管場所取得で 1霊位、35万円です。維持費は一切ありません。お年忌法要は1霊位3万円です。
33年を過ぎたましたら、合同塔墓に移骨します。
Email  houkyuuji@gmail.com
メールよりご相談ください。一般の方への説明でも受け付けます。